メニューボタンとフォント、位置の変更

□メニューボタンとフォント、位置の変更



下の画面でメニュボタンの種類、サイズ変更とフォントサイズ、位置の変更ができます。





メニュボタンの種類

各ボタン名をクリックするとボタンの種類が変更されます。

ボタン名が「オレンジ色」になっているものが、現在設定されているボタンです。





クリックすると下のようなメニュボタンに変更されます。

※イメージボタン表示するには、各自で作成したものを用意する必要があります。(メニューボタンを画像に変更)





ボタンの形が決定したら、ボタンの高さ、フォント位置、フォントサイズの変更をしてください。







■アコーディオン切替

アコーディオン切替で「あり」を選択するとメニューの表示方法が変わります。

※Windows Internet Explorer 8以前のブラウザにアコーディオン切替「あり」は対応していません。Windows Internet Explorer 8以前のブラウザに対応させたい場合は「なし」を選択してください。





カテゴリ登録画面で「カテゴリ大」を入力していないと、アコーディオン切替の設定は有効になりません。

アコーディオン切替を有効にする場合は、赤枠部分(カテゴリ大)の入力が必要になります。





例は
「シンプル」メニューを選択し、アコーディオン切替を「あり、なし」を選択した場合です。



「あり」にした場合、カテゴリ小の項目名と件数は、カテゴリ大をクリックしないと表示されません。

カテゴリ小の項目数が多い場合に「あり」に設定するとメニューがシンプルになり見やすくなります。



※ノーマル、イメージボタンについては、アコーディオン切替に対応していません。



[関連リンク]
1.基本的な使い方
2.レイアウトデザイン変更
3.全体のフォント、位置変更
4.全体の画像サイズ変更
5.お知らせのフォントと枠線変更
6.新着情報のフォントと枠線変更
7.オススメ情報の画像サイズ変更
8.リンクのフォントサイズと枠線
9.メニューボタンとフォント、位置
10.メニューボタンの画像変更
11.見出しのラインとフォント変更





[Homeへもどる]